大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

3月オープン予定。表参道「ラルフ・ローレン」旗艦店。

表参道エスキス(旧ビブレ)前の交番裏に教会か結婚式場のような白い巨大な建物が造られていました。何ができるのかなと思っていましたが、ようやくわかりました。
紺色の巨大なテントに「Ralph Lauren Opening March 2006」のベージュの文字が入っていました。
a0068134_7191176.jpg

ラルフ・ローレンの旗艦店です。2003年2月に原宿店が閉店して以来3年ぶりの原宿登場となります。
しかし、大きい。この建物が全部ラルフ・ローレンだとしたら、昔スタンフォードショッピングセンター(Stanford Shopping Center)で見た「屋敷タイプ」かも知れません。
メンズ、ウィミンズ、キッズウェアとアクセサリー、服飾雑貨のほか、生活雑貨やインテリアも含めてラルフ・ローレンの世界観を表現するライフスタイル提案型店舗です。
スタンフォードショッピングセンター店は宮殿のような造りです。
写真2枚載せますね。
a0068134_20174065.jpg

a0068134_20182752.jpg

表参道店については詳しい情報がわからないので想像の域を出ませんが・・・
銀座にも3月に旗艦店ができるようです。
「バナリパ」との戦いがますます熾烈になると思われます。

その後、この建物について調べてみたところ、「エスポワール表参道」という商業施設の1棟でラルフ・ローレン以外にマリメッコも入るようです。ラルフ・ローレンについての詳細はわかりませんでした。

ランキングに参加しています。よかったらぽちっとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
こちらもぽんとお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-01-11 07:30 | ファッション
<< 洗練された空間!なぜかオリエン... サーティーワンと見間違うような... >>