大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

洋と和の見事なハーモニー。学芸大学のアンティークブティック「white cube」

たまたま車で通りかかったら、白いマンションの壁に大きな窓があってそこからたくさんのランプとインテリアらしきものが見えました。
なんとなく恵比寿「tamise」の雰囲気。
a0068134_22303251.jpg

早速、車を止め、階段を下りました。
a0068134_22305571.jpg

a0068134_22315233.jpg

入口の扉を開けてみると意外と中は広い。
西洋の食器や家具だけではなく、日本の家具や食器、ランプ、アクセサリーなどが一見無造作に置いてあります。
a0068134_22313498.jpg

しかし、和と洋が不思議と調和しています。
そして置いてあるものひとつひとつがどれも魅力的で駄物は全くありません。
あたかもお店全体がひとつの作品のようです。
a0068134_22321267.jpg

a0068134_22322392.jpg

a0068134_22325646.jpg

これほどテイストコントロールされていて質の高いアンティークショップは初めて見ました。
敬意を持って「アンティークブティック」と呼ばせていただきます。
一流のセレクトショップですね。

white cube
住所:東京都目黒区鷹番2-18-3スカイマンションB1F
Tel:03-5725-3831
営業時間:12:00~20:00
定休日:水曜日
(小さい地図をクリックすると拡大します)
WHITE CUBE

ランキングに参加しています。最後まで読んでいただきありがとうございました。気に入っていただけましたら明日への活力のため下のブログランキング にほんブログ村をクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-01-27 22:33 | インテリア
<< 表参道ヒルズのロゴ発見! 都心のオアシス。原宿「Farm... >>