大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

古代英国の船室にタイムスリップ。横浜赤レンガ倉庫「THE GLOBE」

久しぶりに横浜赤レンガ倉庫を訪ねてみました。
港からの風が心地よくワールドカップの無惨な敗北でうちひしがれた心を安らげてくれます。
レンガ造りの建物は久しぶりに見ても重厚で威厳を備えており圧倒的な迫力を周りに与えています。
a0068134_21284261.jpg

建物の中は相変わらず薄暗くて、なぜかわかりませんがちょっとワクワクする気持ちが湧いてきます。
ぐるりと見て回りましたがやはり「THE GLOBE」はいつ見ても魅力的。
a0068134_2130214.jpg

特にシャンデリアの品揃えは天下無敵で20万とか40万のものが100本以上ぶら下がっています。
ここは照明の暗さも相まって「難破船に眠っていた財宝たち」というそんな感じがします。
とっても洗練されているとは言い難いのが逆に魅力で、ワイルドな男のアンティークをこれでもか!と見せつけています。
この店を見に行くだけでも赤レンガ倉庫に行く価値があるというものです。
a0068134_21304917.jpg

そしてガラス貼りのオープンテラスでアイスカフェラテを飲みながら外の空気を味わう。
a0068134_21321994.jpg

平日の赤レンガ倉庫にいると文学でも書けそうな気になります。

THE GLOBE
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館2F
営業時間:11:00~20:00
Tel:045-650-8722

よろしければご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-30 21:34 | インテリア
<< Aoyama Flower M... イデーショップ青山本店、ひとま... >>