大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

2005年 12月 22日 ( 1 )

絵本の世界へ招待してくれる、おとぎの国製作所。中目黒「colobockle」

colobockleは不思議なお店です。
中目黒から代官山に向かう小径に真っ白に塗られた古~い一軒家があります。(築40年だとか)
a0068134_23404558.jpg

(mapはホームページのものを使用しました)
はさみの絵とちいさなcolobockleの文字が入ったこのお店のサインが白い看板と戸袋に入っています。木曜日から日曜日のお昼過ぎからしか営業していないので、閉まっている時しか見ていない人も多いでしょうね。閉まっているときは雨戸も閉まっていて右側にある小さな窓からカレンダーや絵本がちょっとだけ見えます。
a0068134_23402735.jpg


このお店は「子供」をテーマとしたグラフィックデザインとイラストを軸に雑貨 アーティストとしても活動している立本倫子(たちもとみちこ)さんのお店です。
コーヒー「ブレンディ」のCMに登場する「じっくり お豆さん」のキャラクターデザインを手がけた方といったほうがわかりやすいでしょうか。

昔ながらの引き戸をがらがらっと開けて中に入ると、木の桟を茶色に塗った白いしっくい壁に個性的なランプがたくさんぶら下がったどこか懐かしい和風の空間が現れます。
立本さんの作り出した絵本の主人公たちが絵本だけでなく、ポスターやコップ、メジャーやカードなどに姿を変え微笑みかけてくれているようです。
カテゴリーはこちら
a0068134_23423911.jpg

そばに置いておきたくなるものばかりなんですよ、ホント。才能あるなー、この人。
キャラが立ってます!
a0068134_23434924.jpg

お店では見かけませんでしたがこんなものも作ってるんですね。
今日は見るだけであったかい気持ちになる「colobockle」を紹介しました。

colobockle
住所:東京都目黒区中目黒1-1-54
電話番号:03-3714-7393
営業時間:12:30~20:00
[PR]
by edolove | 2005-12-22 23:44 | 雑貨