大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

2006年 01月 03日 ( 1 )

ロンドンのちょっとアッパーなマーケット「オールド・スピタルフィールズ・マーケット」

ロンドンのイーストエンド、リヴァプール・ストリート駅周辺には数多くのマーケットがあります。
a0068134_11515368.jpg

中でもいちばん有名なのが、Old Spitalfields Market(オールド・スピタルフィールズ・マーケット)。
ここもビクトリア様式の建物の中の「インドア・マーケット」です。
レンガ造りの歴史を感じさせる建物に大きな屋根がかかっています。
入り口には緑色の看板が掛かっていて「Welcome to the Old Spitalfields Market」「Saved」と書かれています。
a0068134_11533794.jpg

毎週日曜日にはフリーマーケットが開かれ、人々が集まってきます。
パン、ケーキ、野菜、果物などの食料品ほかに花、ランプシェード、様々な石、アンティーク、キャンドル、器、本、レコード、洋服など多彩な品物が並んでいて見ているだけでも楽しいマーケットです。
結構クオリティーも高く、そんじょそこらのマーケットとは一線を画しています。
a0068134_11561150.jpg

パン屋さんではチョコレートデニッシュ、アップル・ストルーデル、パンオレザン、アップルカスタードタルトが1£(1£=200円くらい)、洋梨のタルトが1.2£と少々高めですが、みるみるうちに売れていきます。
a0068134_11564558.jpg

八百屋さんでは野菜もおいしそうでしたが、「food you can trust」と書かれた茶紙の紙袋がVery Cute!
a0068134_1157928.jpg

花屋さんに並んでいる花は、赤や黄色、オレンジとグリーンと多種多様な色でどれも生き生きとして美しく、とても目立っていました。
a0068134_11572870.jpg

松の幹をスライスして作ったプレートやオリジナルの手作りランプシェードなど作家もの(卵?)もあり、見応え充分。
アンティークも目の保養になります。
a0068134_115868.jpg

a0068134_11581519.jpg

いろいろな品物を見るのも楽しいのですが、飾り方やパッケージなど日本とは違うちょっとセンスのいいものを見るのはとっても参考になりますね。

Old Spitalfields Market(オールド・スピタルフィールズ・マーケット)
住所:Commerchal Street, E1 (Brushfield Street)
最寄駅:LIVERPOOL STREET
この地図がよくわかります。
営業時間:日曜日 9:00~17:00

人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-01-03 12:02 | ロンドン