大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

2006年 06月 05日 ( 1 )

エンタテイメントアイスクリーム。船橋「コールド・ストーン・クリーマリー」

a0068134_23113047.jpg

大人気のコールド・ストーン・クリーマリーといえば日本一号店の六本木ヒルズ店が有名ですが、実は佐野プレミアムアウトレットや南町田グランベリーモール、横浜ランドマークプラザなど郊外のショッピングセンターが中心です。
船橋ららぽーとにも5月19日にお目見えしました。
-9℃に冷やしたコールドストーン(石板)の上で、クルーがアイスクリームやミックスインと呼ばれる食材を大きなスプーンのようなもので混ぜ合わせる新しいタイプのアイスクリームです。
ヒルズはいつも混んでいるし食べたいけど、あんなに並びたくないなーと思っていました。
しかし、今日はさほど並んでなかったので意を決して並んでみました。
a0068134_2311527.jpg

並んでいると黒い制服を着たクルーがメニューを渡してくれます。
次の3つのステップでオーダーします。
①メニューを選ぶ
代表的なメニューが26種類載っています。
②サイズを選ぶ
Like Itと呼ばれるスモールサイズ
Love Itと呼ばれるミドルサイズ
Gotta Have Itと呼ばれるジャンボサイズ
③カップ、ワッフルボール、ワッフルコーンを選ぶ
チョコワッフルやチョコワッフルコーンにグレードアップも可能。
カップは紙のカップ、ワッフルボールはワッフルのボウルです。そしてワッフルコーン。

待っていると、中で女性クルーが時折歌を歌いながら、手に持ったコテで拍子を取っています。
ずらりと並んだトッピング材料や黒と赤を基調とした店内はクールな雰囲気でそこに楽しいショウが加わり結構飽きません。
a0068134_2312879.jpg


僕は「ファウンダーズ・フェイバリット」を選びました。
スイートアイスクリーム、ブラウニー、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルソースというアマアマっぽいやつです。
サイズはLove It。そしてワッフルボールにしました。見ていると9割以上がワッフルボールでした。
先に注文を聞いてくれて伝票をもらいます。
自分の番になるとアイスクリームをくるくる回しながらすくい取り、コールドストーンの上に載せます。
a0068134_23122884.jpg

材料を説明しながら混ぜ合わせていきます。
a0068134_23123941.jpg

そしてできあがり。
レジでお金を払って外のテーブルでいただきまーす。
a0068134_23131122.jpg

予想通り甘いものの嫌みな甘さではなくて、上品な甘さ。
それぞれの材料が口の中で見事なハーモニーを奏で「しあわせー」
たかがアイスクリームで630円だったものの、エンタテイメントと味に満足。
食べ終わったらこんなに行列できてました。
a0068134_23135236.jpg

コールド・ストーン・クリーマリー船橋ららぽーと店
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと1-1F
TEL:047-420-3060
営業時間:11:00~21:00
不定休

そしてご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-05 23:14 | グルメ