大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

2006年 06月 28日 ( 1 )

イデーショップ青山本店、ひとまず歴史に幕。

青山骨董通りから根津美術館に向かう道沿いに緑あふれる独特の存在感を示していた「イデーショップ本店」がついに閉店しました。
a0068134_22184921.jpg

既に閉店していた近くの「イデーショップ・パシフィック」とともに貴重な存在がいったん姿を消しました。
a0068134_22204098.jpg

今回は物件の契約満了に伴うもので1995年12月のオープン以来ほぼ10年で姿を消すことになります。
今夏、青山エリアに新店舗を出す予定ということで、それまでは骨董通りのルシェルブルー跡地に「IDEE CAMP(イデーキャンプ)」を運営します。ここは準備室とショールームも兼ねるということです。
a0068134_2221279.jpg

北青山のIDEE実験店「スプートニク」もずいぶん前に閉店してしまいましたし、ひとつの歴史に幕が下りたという気がします。
特に青山本店は建物と緑が渾然一体となった独特の異空間だっただけに残念でなりません。
このエリアで存在感のあるたたずまいは、以前紹介した「センプレ・スタジオ」だけになってしまいました。

IDEE CAMPはブルーと白を基調としたガラス張りのモダンな外観で従来の店舗とは全く異なりイデーらしさが感じられません。
移転後の本店はいったいどのようなつくりになるのか楽しみでもあり不安でもあります。
歴史を感じさせるような重厚で味のある世界観を期待しています。

そして下のバナークリックにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-28 22:23 | インテリア