大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日進、竹の山のしゃれたショップ「Brit Bowl」と「ANTOM SIDE」

a0068134_227375.jpg

さて、昨日YEAST PARADISEを紹介しましたが、その通りにあるオシャレなお店2軒を今日は取り上げます。
まずは、「Brit Bowl」。
YEAST PARADISEの先、右手にあります。
まず目を惹くのはその外観。
a0068134_2273896.jpg

白い壁に黒いテントと旗がコントラストをなしていて店名の上にある赤い花のマークがなんともいい感じです。入口の右手に「Cafe Kitchen Interior Goods」と書いてあって何のお店かすぐわかりました。外の看板は帰りに気がつきました。
a0068134_2283984.jpg

中は1階がお店で柱や階段など白く塗られていてスマートな感じ。
a0068134_22967.jpg

真ん中から左手の三分の二くらいがカフェ&レストランスペース、右手の階段から先、三分の一くらいがインテリアと生活雑貨のコーナーになっています。
このインテリアと生活雑貨のコーナー、狭いながらなかなか侮れません。
品揃えもよかったし、見せ方もうまかったですよ。
a0068134_2294793.jpg

そしてその向かいにあるのが、「ANTOM SIDE」。
前に前橋、川原町店を紹介しましたが、ここにも出てました。
オリジナルのquadro中心にペーパーデニムなどのプレミアムデニムまで扱う高感度カジュアルショップです。
a0068134_2210111.jpg

これで、JIN'SガーデンスクエアSunday mama、ape japanesque、キルフェボン、a la campagneなんかがここに集まったらすごいエリアになりますね。

Brit Bowl
住所:愛知県日進市岩崎町竹ノ山37-394
営業時間:9:00~23:00
Tel:0561-72-6791

ANTOM SIDE長久手南店
住所:愛知県日進市岩崎町竹の山34
Tel:0561.73.5508

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-31 22:16

太陽の下、まばゆく輝く人気のベーカリーカフェ。日進「YEAST PARADISE」

a0068134_1824687.jpg

愛知万博「愛・地球博」長久手会場の南、日進市の竹の山地区は椙山女学園、愛知淑徳大学、名古屋学芸大学、名古屋外国語大学、愛知学院大学に囲まれ、新しい住宅と共にしゃれた店が集まってきました。
先日紹介したメンズ、レディスセレクトカジュアルの「ANTOM SIDE」、おいしい料理と雑貨の「Brit Bowl」、ハンバーグのおいしいレストラン「ラ・メゾン」と今日紹介するベーカリーレストランの「YEAST PARADISE」など郊外とは思えないほどハイセンスな店が並んでいます。
周りにはおしゃれな家もいっぱい。
「YEAST PARADISE」は竹の山南交差点の角にあり、白さがまぶしく輝いているとても目立つ店です。
a0068134_1831743.jpg

店の前の駐車場は常に満車、横の駐車場も入れ替わり立ち替わりやってくるお客さんの車ですぐ埋まり、なかなか側に駐めるのは大変です。
その横、コメダ珈琲裏に第3駐車場までありました。
a0068134_1842880.jpg

お店にはいると正面にケーキやサンドイッチの入ったショーケースがあり隣がデイクアウトカウンター、その向かいにはパンコーナーになっています。
a0068134_1835511.jpg

左手奥がフルサービスサイド、右手がセルフサービスサイドです。
あまり大きくないパンコーナーにはおいしそうなパンがいっぱいでしかも安い!
a0068134_1845626.jpg

フルサービスサイドのランチは主にデリランチ(950円)とパスタランチ(1050円)。
パン食べ放題が嬉しいですね。
a0068134_1851984.jpg

私が行ったときはもう満席でした。
存在自体、オシャレなYEAST PARADISE、いかにも人気の店というたたずまい。
今度は早めに行ってランチを食べてみようと思います。
YEAST PARADISE
住所:愛知県日進市岩崎町竹の山9番地
Tel:05617-3-3301
営業時間:
平日:11:00~24:00
土・日・祝日:8:00~24:00
定休日:水曜日
(小さい地図をクリックすると拡大します)
YEAST PARADISE

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-30 18:07 | グルメ

名古屋発フランス行き。よもぎ台「Sunday mama」

a0068134_19435596.jpg

白とモカの上品な外観が目立つ「Sunday mama」。
昨年秋、yomogidaiとHOMEが一つの店になって移転オープンしました。
店先には真っ赤なジョウロや緑色のジョウロ、木製の脚立、籐かごなどが並べてあり、店にはいるまでにワクワクした気分にさせてくれます。
入口の右手にはボーダーの長袖Tシャツとコットンのギャザースカート、隣にグレイッシュな子供用スウェットと白いパンツのスタイリングが清潔でしあわせそうなママと子供の暮らしを表現しています。
a0068134_19454963.jpg

a0068134_1946151.jpg

店内は思ったより広く格子状の窓から注がれる光がガラスの器やぴかぴかしたフローリングの床に反射してきらきらしていました。
そして花のついた桜の枝や白を基調とした天然素材が春らしさを感じさせてくれました。
a0068134_1946499.jpg

a0068134_19465937.jpg

1階は生活雑貨とウェア、アクセサリー、服飾雑貨が中心です。
天井の格子状の組み木や木の柱、天井から下がったカゴで空間をうまく表現しています。
とても上品でオシャレなお客さんが多いのに驚きました。
a0068134_19472055.jpg

奥の階段で2階へ上がると、真っ白いソファが目に飛び込んできました。
そう、2階はインテリア中心のフロアです。
ナチュラル系のインテリアともう少し濃い色のアンティークふうインテリア、それらを引き立たせる雑貨が並べてありました。
どちらかというと整然系ですが単調にならないよう計算して崩していて、それが店内を上品で楽しさのある空間にしていました。
a0068134_1947429.jpg

このSunday mama、3月17日にリニューアルした港北東急4階で首都圏初お目見えしました。
2階にはSunday mamaプロデュースのレディスウェアとアクセサリー、服飾雑貨を扱う店「Le blanc」も同時オープン。
Sunday mamaのほうはあまりいい場所ではないので見つけにくいかもしれません。
ただ同じ商品でも路面店とインショップではアトモスフィに大きな差が出ますね。
3月27日、三好にオープンしたSunday mama campagneはまだ見に行っていませんがホームページの写真を見る限り外観も良くまた行ってみたいと思います。
スタジオクリップとはまた違う表現方法でフランスの上品さと楽しさを提供してくれるSunday mama、オススメです。

Sunday mamaよもぎ台店
住所:名古屋市名東区上菅1-1013 
Tel:052-777-1848
営業時間:11:00~19:00
(ここをクリックすると地図が表示されます)
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-29 19:50 | 生活雑貨

エンタテイメントテーマパーク。亀有アリオ「BOOKS KIDDYLAND」

a0068134_7261599.jpg

BOOKS KIDDYLANDをただの本屋として評価するのは間違っています。
本の種類とか奥行きなどをここに求めてはいけません。
ここは本を売っているけれども本屋ではありません。本を一つの媒体としたエンタテイメントスペースなのです。
紀伊国屋書店やジュンク堂と比べるのではなく、ディズニーランドやディズニーストアと比べるべきだと思います。
a0068134_7293456.jpg

床の素材、什器、照明は特に秀逸でローコストながらも伝統的で本格的な造りとなっています。
入口に正面に鉢物のグリーンと花、そしてあいだみつおの「にんげんだもの」。右手には調理器具や器などの生活雑貨・趣味グッズ。棚上にはギリシャ時代の彫像やグラフィック。
a0068134_730479.jpg

a0068134_7301970.jpg

a0068134_736087.jpg

キッズコーナーには車が掛かっている。
フロアガイドもキャプテンクックの宝の地図のようで遊び心満載。
a0068134_7361386.jpg

駆け足でBOOKS KIDDYLANDに向かう女子高生のグループの一人が友人に「ここ、見るだけで楽しいよね」と言っていたが、まさにその通り。
KIDDYLANDの本屋と聞いてもっと子供っぽい店かと思っていましたが、実際には老若男女すべてを楽しませる素晴らしいライフスタイルストアでした。
BOOKS KIDDYLAND亀有店
住所:東京都葛飾区亀有3丁目49番3号アリオ亀有アリオモール1F
TEL:03-3601-7201
定休日:なし
営業時間:10:00~21:00
※2006年3月は9:00~21:00の予定

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-27 07:33 | 雑貨

出発準備完了!船橋IKEA、いよいよ4月24日オープン。

待ちに待ったIKEA船橋店という巨艦がいよいよ来月24日にオープンです。
青に黄色というIKEA独特のコントラストが目を惹きます。
IKEAについては前に書きましたのでそちらをご覧下さい。
今回は大江戸特製パノラマ写真をご覧下さい。
a0068134_1629486.jpg

蘇我アリオ、千葉オーロラ、亀戸アリオのオープンで2次商圏からの集客が落ちているららぽーとにも好影響をもたらすことでしょう。
しかし、休日は大混雑するから車では行きたくないな・・・
京葉線南船橋駅から徒歩5分なので、車なしが正解でしょう。
IKEAはフラットパックなので配送もラクだし。
日本流にアレンジしているかどうかも見物(みもの)。
オープン後、またアップします。

IKEA船橋店
住所:千葉県船橋市浜町2-3-30
(小さい地図をクリックすると拡大します)
船橋IKEA

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-26 16:29 | ホームセンター

雰囲気、味ともに満足のフードコート。南町田グランベリーモール「FOOD COLOSSEUM」

a0068134_18443793.jpg

南町田グランベリーモールに3月17日オープンした新棟OASIS SQUAREはなかなかユニークなテナントが集まっています。
a0068134_1846521.jpg

2階と3階が109シネマズ、そして1階には凍らせた石の上でアイスクリームを混ぜるパフォーマンスで話題の「COLD STONE CREAMERY」や原宿キャットストリート「WIRED CAFE」のファミリー向け業態「WIRED KITCHEN」、ベイクルーズ系B.C.STOCKの新業態「ivory court」、ワールドの新業態「DRIZA-BONE」、知育玩具とDOCOMOが合体した「GROBKIDS」など新しい店、話題の店が数多く入っています。
そして奥の突き当たりには新タイプのフードコート「FOOD COLOSSEUM」があります。
改札口か風呂屋の番台くらいの狭い入口でパウチされた入場証を受け取り、入口を抜けると350坪の広大なスペースがコロシアム状に広がっています。
a0068134_18471933.jpg

薄暗い店内に銀色に輝く原子炉のような円形のテイクアウトブースが3カ所あって、それぞれスイーツ&サラダ、イタリアン&ハンバーガー、エスニックと&和に分かれています。
a0068134_18475582.jpg

a0068134_1848855.jpg

店内は禁煙で、外のデッキ席だけ喫煙できるようになっています。お酒のコーナーもあったかも。
好きな席を決めて、テイクアウトコーナーで注文、席で食べる形式ですが、普通のフードコートとは少し違うのが支払い方法。
通常は先にお金を払って席で待ち、ブザーがピーピー鳴ってカウンターに取りに行きますが、ここではどのブースで注文しても入口で渡された入場証のバーコードを読み取るだけで、すぐに食べ物がもらえます。
帰りに入口横のレジで一括精算するという形式。お金のやりとりをしなくていいので衛生的でいいですね。
店内は暗くて間接照明とスポットが部分的に照らしているだけです。
それが高級感を生み出しており、ファミリーからカップルのデートまで幅広く使える
肝心の味のほうですが、予想外にうまい!
私は中華コーナーで「厚揚げと豚肉とオクラの煮物」と「イカのフリッターとブロッコリーのあんかけ炒め」にご飯を注文。
スイーツコーナーで「ラムレーズンアイスクリーム」を頼みました。
a0068134_18483599.jpg

中華のほうはなかなか見かけないメニューの上、どちらも合格の味。
ラムレーズンアイスクリームのほうも、コクがあって美味。
ただオペレーションにまだ慣れていないようで、精算のレジには行列が出来ていました。
並んでいたご婦人は「平日でこんなに並んでるんじゃ、休日は来れないわね」と言っていましたが、まさに同感。
ただ、次第に対応スピードも上がってスムーズな対応ができることを期待しています。
表参道エチカのフードコートのできばえに喜んでいましたが、それをしのぐフードコートでした。
運営はラ・ボエムやZESTキャンティーナでおなじみのグローバルダイニング、沖縄に続く2号店だそうです。

FOOD COLOSSEUM
住所:東京都町田市鶴間3-4-1グランベリーモールOASIS SQUARE1階
Tel:042-788-3811
営業時間:午前10:00~翌午前1:00
(ラストオーダー 翌午前0:00)
総席数 : 370

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-25 18:51 | グルメ

雑然美漂う生活雑貨空間。江坂「Aida with cafe」

a0068134_20174591.jpg

今日は前回の続き、大阪のAidaシリーズです。
新大阪の隣、江坂は何でこんなところに東急ハンズがあるんだろうと前から不思議に思っていました。この街は東急が開発したんですね。
しかも専門学校生とIT関係の会社も多いと聞きました。それでなんとか続いているんですね。
大規模な商業集積地から中途半端な距離のこういう商圏はなかなか難しいですからね。
さて、駅前の東急ハンズを抜けて少し歩くと江坂ブーミンというなかなか味のあるテナントビルがあります。
ここは子供服の店がたくさん入っていますが、ここの2階すべてをAidaが使っています。
a0068134_20203692.jpg

Aidaとカフェとウェアのハンガーです。
フロア全体に独特のゆるーい雰囲気が漂っています。
a0068134_20205538.jpg

川西店と同様展開スペースが広く、ゆったりと見られます。
関東地方への出店を楽しみにしています。

AIDA with CAFE 江坂 / hanger江坂
住所:大阪府吹田市豊津町10-15 ブーミン2F
Tel:AIDA with CAFE/06-6821-6418
Tel:hanger/06-6821-6899
AIda江坂

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-18 20:22 | 生活雑貨

ワビとサビを感じる空間。Aida堀江店「A-Style」

a0068134_2234397.jpg

久しぶりに大好きな生活雑貨の店、Aidaに行ってみました。
前に広島店を紹介しましたが、今回は大阪の南堀江店を紹介しましょう。
南堀江はもともと家具の街なので、インテリアショップや生活雑貨の店がたくさんあります。
目抜き通りの立花通りオレンジストリートにもTimeless ComfortやRaconter、Rooms、cubic style、Bo conceptなどが勢揃いし、裏通りにもインショップとは比べものにならないほど雰囲気のあるunico、hh style.comなどがあります。
a0068134_225133.jpg

ほかにもインテリアではULTRA家具、Fusion、D&DEPARTMENT、PACIFIC FURNITURE SERVICE。生活雑貨ではCACHALOT、SWAP MEET MARKET、mobel affarなどが揃っていてインテリアファンや生活雑貨ファンを楽しませてくれます。
a0068134_226182.jpg

Aida堀江店は立花通りの北側、2本めの道路沿い、堀江公園の南側にある3階建てのビルです。
1階がナチュラル系ウェアを扱う「hanger」、2階がランチやデザート、カフェがいただける「KITCHEN」、そして3階が生活雑貨の「A-STYLE」となっています。Aidaという名前は使わずAida Styleを略してA-STYLEになっているんですね。
a0068134_2265055.jpg

3階まで古木の階段を上っていきます。
ガラスの花瓶に飾られたマーガレットを見ただけで素朴なあたたかさが伝わってきませんか。
a0068134_227831.jpg

お店の中は期待通り。
決して背伸びすることのなくありのままを見せていて昭和の懐かしさを洋テイストでくるんだ店ですね。
久しぶりに見て、また期待を裏切られませんでした。
a0068134_227327.jpg

(小さい地図をクリックすると拡大します)
A-STYLE 堀江 / KITCHEN / hanger 堀江
住所:大阪市西区南堀江1丁目14-29
営業時間:11:00~20:00
Tel:A-STYLE・KITCHEN:06-4390-8808
Tel:hanger:06-6534-2099
Aida堀江

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-14 22:07 | 生活雑貨

パリのセレクトショップ、ひっそりとデビュー。青山「Leclaireur(レクレルール)」

a0068134_20164384.jpg

パリで有名なセレクトショップ、「Leclaireur」が青山にオープンしました。
ルクレルールオーナーのアルモン・アディダ氏がプロデュース。
店名のロゴもなく、初めて行く人は見つけられないかもしれませんね。
そこで、今回は場所をわかりやすく説明します。
表参道の交差点からフロームファースト方向にまっすぐ進みます。
しばらく歩くと右手にプラダやクロエが見えてきます。その隣はブルーが目立つ「ヨックモック」があり、その向かいに「デザインワークス」があります。
a0068134_20182238.jpg

その手前に左手に上るスロープがあります。そこには「RUELLE青山」というディレクトリ(フロアガイド)があります。
a0068134_20191629.jpg

しかし、このフロアガイドにはLeclaireurは載っていません。多分わざと載せてないんだと思います。
気にせずスロープをを上ると右手にカフェ「LAGUNAVEIL」があり、左手に営業しているのかしていないのかわからないような店があります。
さび色でL字型の建物。ここが「Leclaireur」です。
a0068134_20194330.jpg

店内はかなり暗くて、右手にアクセサリーの部屋があり、彫刻が飾ってあったりします。
ウェアのほうはクリエーターモノがずらり。でもどっさりという感じではなくてさらりと並べてあるという感じ。
一種独特の「スノッビーで<向側の世界>的な雰囲気」が漂っています。
客観的に見ると非常にいいアトモスです。
2階はイベントスペースですが、まだなにもなくてがらーんとしています。
ラグジュアリーとはまた別の差別された世界、一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
コレットとは全く別違う次元の店です。
(店内は暗くて全く写真、撮れませんでした)
Leclaireur青山店
住所:港区南青山4-21-26
Tel:03-6406-0252
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
(小さい地図をクリックすると拡大します)
Leclaireur

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-09 20:21 | ファッション

青山カラーテレビ受像器販売展開催中。青山熊野通り「スペース・インタート」

a0068134_23155369.jpg

ここのところ、外苑前熊野通りがなかなか面白いです。
今日は、3/7~3/16まで熊野通りの「スペース・インタート」で開かれている期間限定イベント「青山カラーテレビ受像器販売展」を紹介しましょう。
a0068134_23163882.jpg

外苑前駅の階段を上り、スタジアム通りの最初の角を左折するとそこが熊野通りです。
細い道ですが、最近ぽつぽつとお店が出来てきました。
しばらく歩くとガラス貼りのギャラリーがあって中には昭和30年代のレトロなテレビがたくさん並べられています。
のぼりには「青山カラーテレビ受像器販売展Part1」と書かれています。
a0068134_23165722.jpg

なにか口では言えない不思議な魅力に惹かれて中に入ってみました。
なんとも不格好というか愛嬌があるというか、丸みを帯びたモダンとは正反対のぼってりしたテレビがいっぱい。
それにしては映りはやけにきれいだなと思っていましたが葉書を見て納得。
フレームは昭和30年代の物で中身は最新の物なんですね。
一種のアートなのか、値段は一番安い物でも10万円弱。高い物は20万を超えていました。
それでも購入予約の札が何点かに貼られていました。
レトロカフェに置くにはいいかもしれませんね。
a0068134_23171431.jpg

3/18からはPart2の8mmが展示されます。
スペース・インタート
住所:東京都港区北青山2-9-15
Tel:03-3475-8606
(小さい地図をクリックすると拡大します)
スペース・インタート

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-03-08 23:18 | インテリア