大江戸一(おおえどはじめ)のマーケットクリップ

<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

古代英国の船室にタイムスリップ。横浜赤レンガ倉庫「THE GLOBE」

久しぶりに横浜赤レンガ倉庫を訪ねてみました。
港からの風が心地よくワールドカップの無惨な敗北でうちひしがれた心を安らげてくれます。
レンガ造りの建物は久しぶりに見ても重厚で威厳を備えており圧倒的な迫力を周りに与えています。
a0068134_21284261.jpg

建物の中は相変わらず薄暗くて、なぜかわかりませんがちょっとワクワクする気持ちが湧いてきます。
ぐるりと見て回りましたがやはり「THE GLOBE」はいつ見ても魅力的。
a0068134_2130214.jpg

特にシャンデリアの品揃えは天下無敵で20万とか40万のものが100本以上ぶら下がっています。
ここは照明の暗さも相まって「難破船に眠っていた財宝たち」というそんな感じがします。
とっても洗練されているとは言い難いのが逆に魅力で、ワイルドな男のアンティークをこれでもか!と見せつけています。
この店を見に行くだけでも赤レンガ倉庫に行く価値があるというものです。
a0068134_21304917.jpg

そしてガラス貼りのオープンテラスでアイスカフェラテを飲みながら外の空気を味わう。
a0068134_21321994.jpg

平日の赤レンガ倉庫にいると文学でも書けそうな気になります。

THE GLOBE
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館2F
営業時間:11:00~20:00
Tel:045-650-8722

よろしければご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-30 21:34 | インテリア

イデーショップ青山本店、ひとまず歴史に幕。

青山骨董通りから根津美術館に向かう道沿いに緑あふれる独特の存在感を示していた「イデーショップ本店」がついに閉店しました。
a0068134_22184921.jpg

既に閉店していた近くの「イデーショップ・パシフィック」とともに貴重な存在がいったん姿を消しました。
a0068134_22204098.jpg

今回は物件の契約満了に伴うもので1995年12月のオープン以来ほぼ10年で姿を消すことになります。
今夏、青山エリアに新店舗を出す予定ということで、それまでは骨董通りのルシェルブルー跡地に「IDEE CAMP(イデーキャンプ)」を運営します。ここは準備室とショールームも兼ねるということです。
a0068134_2221279.jpg

北青山のIDEE実験店「スプートニク」もずいぶん前に閉店してしまいましたし、ひとつの歴史に幕が下りたという気がします。
特に青山本店は建物と緑が渾然一体となった独特の異空間だっただけに残念でなりません。
このエリアで存在感のあるたたずまいは、以前紹介した「センプレ・スタジオ」だけになってしまいました。

IDEE CAMPはブルーと白を基調としたガラス張りのモダンな外観で従来の店舗とは全く異なりイデーらしさが感じられません。
移転後の本店はいったいどのようなつくりになるのか楽しみでもあり不安でもあります。
歴史を感じさせるような重厚で味のある世界観を期待しています。

そして下のバナークリックにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-28 22:23 | インテリア

今年もオープン。青山「nakata.net CAFE」

a0068134_21441722.jpg

ワールドカップ中はワールドカップに専念するため、ブログはほったらかしでしたが、ようやく少しだけやる気が戻ってきました。
2002年には東京国際フォーラムにあったnakata.net CAFE、物珍しさもあって行きまくってましたが、今年は青山にできました。
青山通り沿い、紀伊国屋の跡地です。
外観は真っ黒い箱の形でナイキのトレードマークのような柱が並んでいて非常にクールなのに圧倒的存在感があります。
中田らしいといえば中田らしいですね。
丸い看板もクロームが鈍く輝き、直線と曲線がうまく解け合った外観には間違いなく目を奪われるでしょう。
a0068134_2144457.jpg

室内は一転してウッディで小規模なコンサートホールのようです。
正面に170センチの巨大なプロジェクタースクリーンがあり、左右にはスポンサーである東芝の47インチ液晶テレビが左右合計7台、壁に据え付けてあります。左手にはカウンターがあってこれまた東芝のノートパソコンがずらりと並んでいます。
a0068134_21451254.jpg

a0068134_21452238.jpg

右手は舞台のように高くなっていてラグジュアリー感漂うVIPシートのようなソファセットが置いてあります。
実際は誰でも座れますが。
a0068134_21453892.jpg

奥は野球場のようなひな壇場のベンチ席になっていて、ここだけはタバコが吸えます。(えらいぞー!)
そして中央部分はBALSのスッキリとしたテーブルセットが置いてあります。

システムは中に入って正面カウンターで注文、品物を受け取って好きな席につくというカフェテリア方式でした。
a0068134_21465072.jpg

スタッフは全員背中にnakata.net CAFEと白いロゴが入った黒いT-シャツに黒いボトムスというシャープなスタイリング。
いったん席に着いたらネットを使おうが、記念グッズを買おうが、ゴロゴロしてサッカーを見ようが自由!
なんか、くつろぐなー。
でも日本戦がある日は整理券が必要で、オールスタンディングだそうです。
ブラジル戦では朝11時に整理券配布開始、夜8時半にいったん店を閉めて10時から営業再開。朝6時まで営業しっぱなし!
朝11時の整理券入手がちと難しそうだが、朝までここで応援するのもいいなー。
ガンバレ、ニッポン。

nakata.net CAFE
住所:東京都港区北青山3-11-7
営業時間:11:00~23:00 ※試合開催期間は夜間営業
営業期間:平成18年4月25日(火)~7月16日(日)
(地図をクリックすると拡大します。)
nakata.net CAFE
そしてご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-21 21:47 | グルメ

エンタテイメントアイスクリーム。船橋「コールド・ストーン・クリーマリー」

a0068134_23113047.jpg

大人気のコールド・ストーン・クリーマリーといえば日本一号店の六本木ヒルズ店が有名ですが、実は佐野プレミアムアウトレットや南町田グランベリーモール、横浜ランドマークプラザなど郊外のショッピングセンターが中心です。
船橋ららぽーとにも5月19日にお目見えしました。
-9℃に冷やしたコールドストーン(石板)の上で、クルーがアイスクリームやミックスインと呼ばれる食材を大きなスプーンのようなもので混ぜ合わせる新しいタイプのアイスクリームです。
ヒルズはいつも混んでいるし食べたいけど、あんなに並びたくないなーと思っていました。
しかし、今日はさほど並んでなかったので意を決して並んでみました。
a0068134_2311527.jpg

並んでいると黒い制服を着たクルーがメニューを渡してくれます。
次の3つのステップでオーダーします。
①メニューを選ぶ
代表的なメニューが26種類載っています。
②サイズを選ぶ
Like Itと呼ばれるスモールサイズ
Love Itと呼ばれるミドルサイズ
Gotta Have Itと呼ばれるジャンボサイズ
③カップ、ワッフルボール、ワッフルコーンを選ぶ
チョコワッフルやチョコワッフルコーンにグレードアップも可能。
カップは紙のカップ、ワッフルボールはワッフルのボウルです。そしてワッフルコーン。

待っていると、中で女性クルーが時折歌を歌いながら、手に持ったコテで拍子を取っています。
ずらりと並んだトッピング材料や黒と赤を基調とした店内はクールな雰囲気でそこに楽しいショウが加わり結構飽きません。
a0068134_2312879.jpg


僕は「ファウンダーズ・フェイバリット」を選びました。
スイートアイスクリーム、ブラウニー、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルソースというアマアマっぽいやつです。
サイズはLove It。そしてワッフルボールにしました。見ていると9割以上がワッフルボールでした。
先に注文を聞いてくれて伝票をもらいます。
自分の番になるとアイスクリームをくるくる回しながらすくい取り、コールドストーンの上に載せます。
a0068134_23122884.jpg

材料を説明しながら混ぜ合わせていきます。
a0068134_23123941.jpg

そしてできあがり。
レジでお金を払って外のテーブルでいただきまーす。
a0068134_23131122.jpg

予想通り甘いものの嫌みな甘さではなくて、上品な甘さ。
それぞれの材料が口の中で見事なハーモニーを奏で「しあわせー」
たかがアイスクリームで630円だったものの、エンタテイメントと味に満足。
食べ終わったらこんなに行列できてました。
a0068134_23135236.jpg

コールド・ストーン・クリーマリー船橋ららぽーと店
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと1-1F
TEL:047-420-3060
営業時間:11:00~21:00
不定休

そしてご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-05 23:14 | グルメ

星崎公園を囲む素敵なお店たち。半田市「MILKY COKE星崎」

a0068134_22285167.jpg
今日は、ブログ仲間のふらんさんから紹介していただいたMILKY COKE星崎を紹介しましょう。
愛知県半田市というと知多半島の真ん中くらいでしょうか。
名鉄河和線住吉駅からほど近い星崎公園周辺にはMILKY COKEグループの素敵なお店がたくさんあります。
ファッションの「DEAN CALL」、「CANNON」、「EAST WORKS」。
a0068134_22293887.jpg

a0068134_2229575.jpg

生活雑貨の「COUNTRY MARKET」。
a0068134_22301924.jpg

カフェ、レストランの「ITALIAN CAFE」、「HANCOCKS」。
a0068134_22304479.jpg

そしてパン屋の「風舎」。
a0068134_2231923.jpg

そよ風が頬をなでるようなゆっくりした心地よい時間が流れています。
わざわざ行く価値のあるVILLAGEでした。
なお、パン屋「風舎」は夕方5時までなので早く行かないと閉まってしまいます。
名鉄青山駅周辺には「MILKY COKE青山」があります。
ここはちょっと小さいですが「風」「Ajia」「FAR EAST CAFE」「COUNTRY MARKET」の4店舗が集まっています。
a0068134_22314465.jpg


MILKY COKE星崎
住所:愛知県半田市星崎町2-201-10
Tel:0569-24-7776 
名鉄河和線住吉駅より徒歩約7分
営業時間:11:00~8:00ほか
無休
(地図をクリックすると拡大します)
MILKY COKE星崎
なお、こちらにも地図があります。


そしてご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へこちらもクリックお願いします。
a0068134_1123878.gif人気blogランキングへ
[PR]
by edolove | 2006-06-04 23:12 | ファッション